よくある質問

Q:漢方薬相談は完全予約制ですか?
A:はい。
問診、触診をじっくり行うため完全予約制となります。
急に来店されても対応できませんので、ご了承願います。
可能な限りご本人が相談(来店)して下さい。
ご利用手順はこちらになります。

Q:何故、代理人では購入できないのですか?
A:本来、漢方薬は五感を駆使した東洋医学独自の手法により選ぶ必要がございますので、代理人では微妙なニュアンスが伝わらず、有効な漢方薬が選べない為です。
葛根湯や軟膏、サプリメント等、専門知識を要しない処方であれば代理人の方でも購入可能ですので、まずはお問い合わせ下さい。

Q:健康保険は使えますか
A:取り扱っておりません。

Q:定期的に通う必要はありますか?
A:疾患によります。
長年患っている疾患の場合は、1~3週間の間隔で来店して頂いております。
常に患者さんの容態を確認しながら最適な漢方薬を選びますので、必要な事です。
ある程度症状が安定しましたら、来店頻度を徐々に減らしていきます。

Q:健康の維持増進、美容に漢方薬を服用できますか?
A:はい。
東洋医学は予防医学と言われているように、健康の維持増進、美容目的で服用されている方も非常に多いです。

Q:他所で出される漢方薬との違いを教えて下さい
A:通常の薬局や病院等では、”風邪=葛根湯”の様に、病名に対して漢方薬を処方しますが、しんあい堂は患者さんの状態を詳しく観察し、その人の生活習慣や体質等に合わせた漢方薬を選別します。
大量生産品、粗悪品は一切使わず、有効成分の多い物や、抽出方法に拘った老舗のメーカー品のみを使用しています。
また、他の医療機関ではあまり扱っていない漢方薬も多数ご用意しております。

Q:病院で出された薬を服用していますが、漢方薬を飲んでも大丈夫でしょうか?
A:まず問題ありません。

Q:副作用が心配です。
A:通常使用される服用量であれば、まず問題ありません。

Q:長期間服用するのでしょうか?
A:症状により異なります。
風邪、ぎっくり腰等の急性疾患であれば数日間の服用で十分です。
慢性疾患や体質改善目的であれば、半年以上服用する場合もございます。
この類の漢方薬は上薬とされ、一生涯服用しても副作用の心配は無いとされています。

Q:漢方薬の販売のみ、鍼灸マッサージ治療のみをお願いできますか?
A:勿論可能です。
鍼灸マッサージ等の手技療法を希望される患者さんは、人形町治療院までご連絡下さい。

Q:漢方薬、鍼灸、マッサージ(整体)、どれが一番効きますか?
A:あくまでも私個人の考えですが、漢方薬と鍼灸は疾患の治療及び体質改善、マッサージは癒やしを求める患者さんに推奨しております。
人形町治療院と漢方薬店しんあい堂は、これら全ての治療が行えますので、ご自身に合った治療法を見つけることが出来ます。

Q:中国の薬の方が効くと耳にしたのですが。
そんな事はございません。
日本の技術で薬効成分を抽出したエキス剤は、中国の薬よりも高純度かつ上等な物となり、その効果は世界中で認められています。
※この件は、2015年3月11日にニュースになりました。

Q:薬のインターネット販売はしていますか?
A:今のところ行っておりません。
当店の漢方薬は疾患名で選択するのではなく、患者さんに直接お会いして状態把握をしてから服用する事が原則となっております。
なお、田七人参、漢方サプリメント等の健康補助食品、医薬品以外の品については通販可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Q:寝たきりの家族がいるのですが、服用の介助、介護をして頂けますか?
A:当店は販売のみを行っております。
実際の投薬、介護については、医師や看護師あるいは、ご家族が行って下さい。
鍼灸マッサージ、リハビリの往診治療については、人形町治療院のホームページをご覧ください。

その他、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。