日本人向け”和漢薬”

古代中国から伝わった漢方薬を、長い時間をかけて日本人の体質に合わせて作り変えた薬が和漢薬です。

製造元は薬屋の中でも老舗中の老舗で、創業数百年の歴史を持つ薬屋さんも存在します。

多くの日本人が悩まされている胃腸のトラブルや、婦人薬(生理痛、生理不順等)の処方が多く、富山の薬売りが扱っている熊の胆、赤玉、陀羅尼助丸等が有名です。

product10

<取扱製品>
・広貫堂 實母散 1日分:400円
・広貫堂 熊膽圓S 1日分:300円
・広貫堂 廣貫堂赤玉はら薬S 2日分:300円
・銭谷小角堂 陀羅尼助丸 2400丸:4,000円
・他