勝昌の”単味エキス剤”

勝昌製薬は業界ナンバー1の漢方薬メーカーです。
日本国内では、株式会社東洋薬行が販売しております。

はっきり申しまして値段は高めですが、独自の手法で作られた濃縮エキス剤は下手な煎じ薬よりも薬効が強く、業界内でも”自分用”として珍重されています。

当店が扱う単味エキスシリーズは文字の通り一種類の生薬のみで構成されたラインナップで、単純かつ即効性が強く、重篤な副作用も一切報告されておりません。

様々な生薬が配合された漢方薬と違い、一種類の生薬のみで構成されているので、食品扱い(サプリメント)となる点も特徴の一つに挙げられます。

そのまま、ぬるま湯あるいは水で服用するか、普段使用している漢方薬にプラスαとして加えると、より一層効果を引き出すことが出来ます。

100グラムのボトル(あるいはアルミパック)に入った状態で販売しております。
なお、1日3回(1.5g)服用した場合、約66日分の量となります。
また、2017年4月より、お求めやすい分包タイプも順次発売しております。
詳細、値段用法等はお気軽にお問い合わせ下さい。

取り扱いラインナップはこちらをご覧ください。

001
100グラムボトルタイプ。


左:100グラムのアルミパックタイプ。
右:20分包タイプ(携帯、お試し用に最適。)

※ボトルとアルミパックタイプには計量スプーンが付属します。