お勧め製品一覧

整形外科疾患(痛み、痺れ等)

激しい痛み、ぎっくり腰に効く漢方湿布
巷には多種多様な湿布薬が溢れています。これらの新しい湿布薬は副作用が強いという難点がございます。漢方薬店しんあい堂では、安全な生薬で構成された痛みによく効く漢方湿布を取り扱っております。
乳腺炎、乳口炎にも糾励根
辛い痛みや腫れを伴う乳腺炎には当院のお灸やマッサージが有効ですが、糾励根(きゅうれいこん)と言う漢方湿布も大変有効な手段です。糾励根は漢方薬店しんあい堂で販売しております。
伝説の漢方湿布 糾励根(キュウレイコン)
当店は糾励根(きゅうれいこん)の正規販売店です。専用のシートも取り扱っています。糾励根の最大の特徴は、筋肉痛、関節痛、神経痛に効くのは当然として、風邪や乳腺炎にも使用できる点が上げられます。
伝説の膏薬 下呂膏
ある患者さんの熱烈なリクエストにより、当店しんあい堂にて、貼り薬"下呂膏(げろこう)"の取り扱いを開始致しました。下呂膏の歴史を簡単に説明しますと、江戸時代末期に名医と言われた奥田又右衛門(岐阜県下呂市)が考案した膏薬(

 

内科疾患(胃腸、癌等)

便秘に効く5種類の漢方薬
老若男女問わず便秘に悩まされている方が多く、特に近年では不摂生により生じる便秘が多いとされています。当店では漢方処方を中心とした様々な便秘薬を販売していますので、お困りの方は、是非ご相談下さい。
腹痛、食あたりに効く5種類の漢方薬
古来から日本人は胃腸症状に悩まされており、漢方薬や伝統的な和漢薬で作られた胃腸薬は、これらの症状に対して大変有効的だと言えます。普段当店でよく使われる5種類の胃腸薬を紹介しますので、ぜひお役立て下さい。
癌(がん)に効く鍼灸、漢方薬治療はあるのか?
「鍼灸や漢方薬で癌の治療は出来ますか?」日本国民の2人に1人が癌になるという時代なので、開業当初からこの類のお問い合わせが多い傾向にあります。

 

神経疾患(脳梗塞、脳出血、パーキンソン病等)

龍心ゴールドSP 新ミミズ乾燥粉末 HLP配合
龍心ゴールドSPは、ワキ製薬株式会社が開発したサプリメントです。新ミミズ乾燥粉末(HLP)を主成分とし、田七人参と富山県産のえごま葉を加えたサプリメントで、血栓溶解作用(血液サラサラ)が期待出来ます。全国発送の通販も可能です。
脳卒中と漢方薬(1)
先日お伝えした通り脳卒中の患者さんが増えているのですが、鍼灸マッサージと漢方薬治療を同時に行うと、想像していた以上に回復が早まります。鍼灸マッサージ治療のみを施した場合の治療効果が5/10だとすると、漢方薬を併用した場合は、8/10程度まで

 

アレルギー疾患

花粉症の鼻水、くしゃみに有効な漢方薬
「花粉症にYNSAは有効か?」や、「花粉症には紫雲膏」と言った具合に何度かブログで花粉症の話題を取り上げていますが、今回は漢方薬(飲み薬)のお話です。花粉症に有効な漢方薬は複数ございますが、特に小青竜湯(しょうせいりゅうとう)と言う処方が有

 

風邪、インフルエンザ等

症状にあった風邪薬の選び方(漢方薬編)
10月の半ばに入ると、喉の痛み、頭痛、くしゃみ、咳等、風邪症状を訴えて漢方薬店しんあい堂に来店する患者さんが激増します。皆さん一様に最もメジャーな漢方薬である「葛根湯」を希望されるのですが、患者さんの症状を聞いてみると、その大半が葛根湯証で
初冬に役立つ5種類の漢方薬
11月に入ると、風邪や冷えを訴えて来院される患者さんが増えてきます。これらの疾患は鍼灸だけでも対応可能ですが、漢方薬を取り入れると、より一層効率的に体調を整えることが出来ます。今回は特によく使われる5つの漢方薬を紹介致します。漢方薬名剤形詳
インフルエンザに効く3種類の漢方薬
毎年この時期になると、インフルエンザの話題が急に増えます。実は私、生まれてこの方、一度もインフルエンザに罹患した事がなく、シーズン中でも毎日健康に過ごしております。インフルエンザの予防には手洗いが一番良いのですが、漢方薬を服用する事により免
乳腺炎、乳口炎にも糾励根
辛い痛みや腫れを伴う乳腺炎には当院のお灸やマッサージが有効ですが、糾励根(きゅうれいこん)と言う漢方湿布も大変有効な手段です。糾励根は漢方薬店しんあい堂で販売しております。

 

泌尿器、生殖器系

ED(勃起不全・インポテンツ)に効く漢方薬
男性であれば必ず直面する悩み。それがED(勃起不全・インポテンツ)です。決して恥ずかしい話ではなく、女性にも知って頂きたいので記事にした次第でございます。治療院のみを経営していた時は、この手のお問合わせは多くはなかったのですが、漢方薬店を開

 

その他

最強の牛黄製品はどれだ?!
滋養強壮を始め、不妊症、生活習慣病等の万病に効くと言われている牛黄。牛黄カプセル、精寿、参茸大補等の牛黄含有医薬品の売れ筋商品を紹介。
疲労回復が期待できる4種類の漢方薬
現代風に説明するとエナジードリンク系処方です。肉体疲労、滋養強壮、動悸息切れ、風邪等、ここぞと言う時に役立つ漢方薬を紹介致します。勿論、日常的に服用しても問題ありませんので、いざという時の為に常備薬として薬箱に入れておく事を推奨致します。漢
専門家がお勧めする6種類の常備薬
東洋医学のスペシャリストである、鍼師、灸師、あん摩マッサージ指圧師及び医薬品登録販売者である私(30代男性)が、日常的に使っている常備薬(漢方中心)を紹介致します。漢方薬名剤形詳細容量・金額香蘇散風邪薬気付け薬風邪といえば葛根湯と連想するか
女性に役立つ6種類の漢方薬
世の女性の多くは、PMS(月経前症候群)を始め、更年期障害、頭痛や肩こり等の問題に悩まされています。今回はこれらの症状を緩和するために役立つ漢方薬6種類を紹介致します。※女性に役立つと言うタイトルにしていますが、男性にも使用致します。
意外と知らない漢方薬の正しい飲み方
しんあい堂に来店された患者さんに、「今までどのように漢方薬を服用されていましたか?」と質問すると、大半の方が誤った飲み方をしている事がわかりました。特に多いのが、食後に粉末(エキス細粒剤)を口に含み、一気に水で流し込む方法なのですが、実はこ
夏季シーズンにお勧めする漢方薬とサプリメント
熱中症や夏バテ、足がつる等、夏場の症状に有効な漢方薬とサプリメントを紹介致します。全て当店、漢方薬店しんあい堂で扱っておりますので、ご利用の際はご連絡下さい。

 

タイトルとURLをコピーしました